超音波画像観察装置を使用した検査

超音波画像観察装置を使用し、骨や軟部組織まで細かく検査することができます。レントゲン検査と違い放射線を浴びることがなく安全で無害なため、経過観察のために繰り返し検査する事が可能です。

超音波画像観察装置を使用した検査
 

 

各種牽引治療

腰または首を牽引する治療法です。牽引し関節の隙間や筋肉を伸ばす事により、神経の圧迫が原因で起こる痛みやしびれ感を緩和させます。当院には2種類の牽引装置があり、症状や状況によって使い分けております。

各種牽引治療
 

 

SSP治療

SSPと呼ばれる小さな金属電極に低周波通電させ、表皮を圧迫しながら電気を流し治療します。「刺さない鍼」と呼ばれ鍼治療と同様の効果が認められており、疼痛の緩和や自然治癒力の回復等が期待できます。鍼治療と違い鍼が折れることもなく感染の心配もないため安全に治療が受けられます。

SSP治療
 

 

手技治療

適度な刺激で筋肉の緊張やこりをほぐすことにより、神経や血管の圧迫を取り除き、血液・リンパ液の循環をスムーズにしていきます。疼痛緩和・血流改善・関節の機能回復などの効果が期待できます。

手技治療
 

 

固定(包帯・テーピングなど)

骨折・脱臼・捻挫をした時の患部の固定、損傷した軟部組織への圧迫による回復促進などが固定の主な目的となります。この固定の仕方ひとつで患部の状態や治癒までの時間が大きく変わってきます。

固定(包帯・テーピングなど)
 

 

マイクロ波治療

マイクロ波の効果で身体の深部から温めることにより血行を促進し、痛みのもとである発痛物質の生成を抑え、周辺組織の回復を図ります。その他にも筋肉のコリをほぐす、神経痛の緩解、固まった関節・腱などを柔らかくする効果が期待できます。衣服を着たまま照射できます。

マイクロ波治療
 

 

干渉波治療

異なる種類の電流を同時に流すことで新しい刺激を生み出し、より広く深く筋肉や神経に刺激を与える治療法です。患部の痛みや炎症を抑えると共に血流を促進させ、腰や関節などの深い所の痛みの治療に効果的です。

干渉波治療
 

 

ローリング治療

ベッドに内部されているローラーが回転することにより、血行を促進し筋肉の緊張やこりをほぐします。腰部や背部の筋硬結等に効果的です。さらに、適度な運動効果を与えることで、身体機能の回復をサポートする効果が期待できます。

ローリング治療
 

 

各種リハビリ・生活指導

衰えた身体機能を回復強化させるトレーニング、事故や怪我からの機能回復を目指したリハビリテーションなどを指導いたします。自宅に帰ってもできるストレッチや健康維持のための生活習慣の指導等も行っております。

 

各種リハビリ・生活指導
 

 

  大藤接骨院
 

〒302-0109  茨城県守谷市本町4274-8

        0297-45-1287 治療案内

各種保険取扱(往診可)・交通事故・労災

こんな症状の方は当院まで

骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、交通事故治療、スポーツ外傷、スポーツ障害など